正方形の池の中に円形の祠堂があり周りを蛇が巻いている。池の四方には小さな池が4つある。珍しい形の寺院だ。中央の池から四方の池に水が流れるようになっていたとのこと。寺院として機能していた時代には素敵な場所だったろうな、などと想像する。

Neak Pean (ニャックポアン)

ゾウの頭の形の樋口。中央の池(向こう側)から四方の池(手前側)に水が流れる。
ゾウの頭の形の樋口。中央の池(向こう側)から四方の池(手前側)に水が流れる。

ゾウの頭の樋口から水が流れる

行ったときはほとんど人がいなくて、ほんの数人訪れている人たちも座り込んでぼーっとしたり、何か読んだりしていた。とても静かだった。

池に水はまったく無かった。中央の池から水を取り入れ、四方の池へはゾウ、人、ライオン、ウマの頭をかたどった口から水が流れるようになっている。

 

ニャックポアン
 

ニャック・ポアンの中央の祠堂から周りをパノラマにしてみた

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP