タイで電車に乗り間違えた話

昔の旅行の資料を整理していたら、1996年にタイへ行った時の時刻表が出てきたので思い出した話。

バンコクからアユタヤに行き、アユタヤからパクチョンという駅まで電車で行く予定だった。あらかじめ時刻表を手に入れ、アユタヤを8時22分に出る電車に乗ろうと思っていた。

アユタヤはバンコクからの電車がチェンマイ方面とウボンラチャータニー方面(東北地方)に分かれる場所である。パクチョン(Pak Chong)というのは東北方面に行く電車に乗らなければならない。

8時22分を過ぎても電車はやってこない。まあ、こんなことはよくあることだろうと思って別に何の心配もなくぼーっと待っていた。やがて8時40分くらいになってやっと電車がやってきた。てっきりこれが8時22分のウボンラチャータニー行きで少し遅れてやってきたのだろうと思ってしまった。

ところがこの電車はアユタヤを8時9分に出るはずのチェンマイ行きだった。

あとから思えば駅員に聞くなりして確かめて乗ればよかったのだが、あの状況ではこれが目的の電車だと思ってもしかたがなかった。

UK版 Starbucks VIA

UK版 Starbucks VIA

ホテルのインスタントコーヒーがあまり美味しくないので、スーパーでスターバックスVIAを買ってみた。

日本では買ったことが無いのだけれど、スターバックスのサイトを見ると日本のものと微妙に異なるようだ。

  • 日本のは5本入りだけど、UK版は7本入り。
  • 日本のは1本 2.1gだけど、UK版は2.3g

ちなみに、価格は£2.09。入れ方を見ても180ml と書いてある。


 

Reading のインド料理レストラン Gurkha

各種カレーが勢ぞろいした。

Readingという街の Gurkha Square Tandooriというインド料理レストランに行きました。

http://www.gurkhasquaretandoori.com/menus.htm

Gurkhaというのはネパール山岳民族出身の傭兵のことだそうで、店にはネパールのビールなどもあり、経営はネパールの人なのかもしれません。

イギリスで日本人が食べ物に困ったらとりあえずインド料理屋でカレーを食べればよいので(あるいは中華料理もOK)、インド料理レストランには何件か行きましたが、ここは美味しいお店でした。

ロンドンからボートに乗ってグリニッジまで行ってきた

ロンドンからグリニッジまでテムズ川をボートで行く

ロンドンからボートに乗ってグリニッジまで行けると聞いて行ってみました。ロンドンブリッジをくぐって行くなどちょっとしたロンドン観光もできます。ボートの料金も安いのです。

出発地点はロンドンアイの真下にあるLondon Eye Pier。いくつかの会社が運行しているようですが、Clipperというのが一番速いようです。私はたまたまピアに着いてすぐ次に出る船に乗ったらClipperだったのですが。

http://www.thamesclippers.com/

を購読