USA1985 - サンアントニオ、デンバー、ソルトレイクシティ

San Antonio ー1985年3月15日

ニューオーリンズもたった一日の観光のみで切り上げ、2夜連続の夜行バスでサンアントニオへ移動した。今から思うとまったくよくやるよ、としか言いようがない。

サンアントニオの観光はアラモ砦とリバーウォーク。あいにくの雨だった。観光客用のお土産屋が集まったようなところでマラカスを買った覚えがある。つまらないお土産だけどあの頃はとにかくしょうもないものを買って帰ってきていた。

 

Denver ー1985年3月16日

サンアントニオからデンバーへ移動した。20時間バスに乗った。途中、黒人のお姉さんが隣になってウォークマンでどんなのを聞いているのかと言うので聴かせてあげた。その時に聴いていたのは薬師丸ひろ子だった。もちろん当時はカセットテープだ。お姉さんが聴いていたテープも聴かせてもらったけど全然知らない曲だった。

デンバーではYMCAに泊まった。久々にベッドで寝たことになる。

 

Salt Lake City -1985年3月19日

デンバーは特に見るものもなく、1泊してすぐに西へ向かった。途中のGlenwood Springsという街に泊まり、近くのSunlightという小さなスキー場でスキーを楽しんだ。リフトの乗り場のところにいるお姉さんがとにかく陽気で「Hi! How'ya doing?」とかいろいろ声をかけてくれる。

スキー場へはモーテルでいっしょになった人にお願いして、ふもとの街から車で送ってもらった。

Springsという名が示すとおり、この街には温泉プールがある。入ってみたがやはりというかただのぬるいプールだった。プールに浸かりながら本を読んでいる人がいるのに驚いた。

グレンウッドスプリングスを後にしてソルトレイクシティへ向かう。ソルトレイクシティではモルモン教の寺院を見学した。モルモン教の人に大変親切に案内してもらった。