見ている記事に関連する場所のお天気

Last edited on 2009/05/06 - 21:30
お天気表示例
お天気表示の例

読んでいる記事に関連する場所のお天気を左サイドバーに表示するようにしてみました。

すべてではありませんが各記事について場所の情報を属性として登録しておくと、その場所の天気を取得して表示します。

世界の天気の情報はMETARという世界中の空港が発する気象情報を使っています。METARのコードは世界気象機関というところで決められているそうです。

実際のデータは、http://weather.noaa.gov/ から取得しています。その場所の天気といっても各地の空港が発するデータなので空港名や空港の所在地が表示されてしまい、かならずしも都市名が表示されないのでちょっとわかりにくくなっています。

今回導入した表示モジュールのデータベースでは、例えばチリのサンチアゴのアルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港が、その所在地である Pudahuelと表示されます。(実際にプダウェル国際空港と呼ばれていた時期もあったようです)。気がついたものは名称を修正しました。PudahuelはSantigaoに直しました。