アンコール

カンボジアの遺跡群

ニャック・ポアン

正方形の池の中に円形の祠堂があり周りを蛇が巻いている。池の四方には小さな池が4つある。珍しい形の寺院だ。中央の池から四方の池に水が流れるようになっていたとのこと。寺院として機能していた時代には素敵な場所だったろうな、などと想像する。

アンコール遺跡群について

アンコール遺跡の巡り方

私の場合、空港に迎えを頼んでおいたのだが、結局、そのタクシードライバーに観光もお願いしてしまった。実際に払った金額は以下の通り。

  • 1日目:空港からホテル、ホテルからアンコールワットのみで$10。(帰りはプノンバケンからバイクタクシーで$3)
  • 2日目:バンテアイ・スレイ、プレ・ループ、タ・プローム、バンテアイ・クディを回って$30。バンテアイ・スレイを入れたことを思うと相場より安いのではないだろうか。
  • 3日目:プリア・カン、ニャック・ボアン、アンコールトムで$20。プリア・カン、ニャック・ボアンをやめてロリュオス遺跡へ行ってもいいと言われてその場合は$25だそうだ。

見ていると、欧米人観光客は自分で自転車を借りている人も多かった。中には自転車でバンテアイ・スレイまで行く人もいた。トゥクトゥクも人気があった。バスで乗り付けるのは日本人、韓国人、中国人。

バイクタクシーもいいけれど、あれはちょっとこわい。長距離は危険だと思う。一度乗ったけどけっこう飛ばすのでこわかった。もちろん、ノーヘル。

アンコール を購読