USA 旅行記 1985年

USA 旅行記 1985年 tenagamon 2008/01/27(日) - 18:43

1985年3月1日から3月28日までアメリカを旅行した時のメモです。かすかな記憶を頼りに書いています。

これが初めての海外旅行でした。「地球の歩き方」を見てこういう旅行のやり方があるのかと感動し自分でもできそうな気がしてやってみようと思いました。ダイヤモンド社の説明会に行き、旅の手配も「歩き方」を通じてやってもらったと記憶しています。このときクレジットカードも初めて作りました。

航空券はソウル経由の大韓航空です。当時はアンカレッジ経由でした。アンカレッジに一度降りる必要があり、直接アメリカまでは飛べなかったのです。ボストンに知人がいたため、そこへの滞在日程を優先して全体の日程を組みました。まずニューヨークに入り、大陸を横断して西海岸へ抜けてハワイ経由で帰ることにしました。

アメリカでの移動手段はグレイハウンド・バスです。21日間有効のアメリパスという乗り放題のチケットを買って、3日に2日は夜行バスという強行軍でした。

今にして思えば、ゆとりがなく、ただ移動して観光名所を見て回るだけの旅行でした。

 
アメリカ

USA1985 - ニューヨークとボストン -

USA1985 - ニューヨークとボストン - tenagamon 2007/12/29(土) - 18:14
ロックフェラーセンターのスケートリンク

NY ー1985年3月2日

初めて訪れた海外の都市はニューヨークだった。最初の1泊だけいいホテルを取り、次の日にYMCAに移った。「地球の歩き方」を頼りにして街を歩いた。

そもそも「地球の歩き方」を見てこんな旅の方法があるのかと感動して出かけてきた旅行である。ダイアモンド社の説明会を聞いて、航空券の手配やグレイハウンドバスのパスもお願いした。初めてクレジットカードを作り、最初のホテルの手配もやってもらった。そんな風にして出かけてきた。

ロックフェラーセンター

ロックフェラーセンターのスケートリンク

セントパトリック大聖堂

セントパトリック大聖堂

セントパトリック大聖堂

セントパトリック大聖堂の前を走るYellow Cab

騎馬警察官

馬に乗った警察官

フェリーから見たマンハッタン

フェリーから見たマンハッタン

MOMAの中庭

MOMAの中庭

ニューヨークには夜遅く到着した。翌朝、ホテルのエレベータの中で年配のご婦人に「おはようございます。旅行者です。昨日着いたばかりなんです」と話しかけた。英語で話してみたくてしかたがなかったのである。意外と通じるものなんだなと思った。

最初に1泊したちょっと高めのホテルはチェックアウトが13時だったのでぎりぎりまで出かけていた。地下鉄の方向を間違えてほんとに13時ぎりぎりにホテルに帰ってきた。

初日はロックフェラーセンターやら大聖堂やらのあたりを歩き回ったようだが、ほとんど覚えていない。タイムズスクエアでミュージカルの当日格安チケットも買ったはずだ。42ndストリートとドリームガールズを見たのを覚えている。

行きの飛行機で知り合った男と自由の女神を見に行った。経緯は忘れたが、バッテリーパークでニューヨーク駐在の会社員と女子大生二人と知り合い行動をともにした。会社員と女子大生二人もこちらで知り合ったとのことで、ニューヨーク駐在の会社員の方が好意でマンハッタンを案内していたらしい。みんなで夕食をとった。

マンハッタンの各地域がどんな風だとか、どこは行ってもいい、どこは危険だ、というような話をしてもらった。バッテリーパークからタイムズスクエアまで車に乗せてもらい、途中の街の様子を見ることが出来て面白かった。

このとき以来、旅行中のいろいろな場面で親切にしてもらった経験がたくさんあり、逆に、旅行者には親切にすべしとしみじみ思った。

街を歩いていると馬に乗った警察官がいたので「撮っていい?」と聞くと「OK?」だったのでパチリ。NYPDのMounted Unitという部署らしい。それにしてもかっこいい。

NYPD Mounted Unitについて

NYには4日間滞在し、ミュージカルのほか、近代美術館、メトロポリタン美術館、自然史博物館などへ行った。記憶にないが写真を見ると雪が降っていたみたいだ。

 

Boston

Boston Common

Boston Common

Old City Hall

Old City Hall

Old South Meeting House

Old South Meeting House

サイエンスセンター前のマイヤー門近く

サイエンスセンター前のマイヤー門近く

Science Center

Harvard Science Center

Memorial Hall

Memorial Hall

サイエンスセンター前のマイヤー門

サイエンスセンター前のマイヤー門

Harvard Memorial Church

Yenching Library

Harvard Biological Science Building

Lisp Machine, Media Lab. MIT

DEC Mini Computer, Media Lab. MIT

ニューヨークからグレイハウンドバスでボストンへ向かった。今回の旅行はバスで移動である。そのためにあらかじめ日本で21日間有効のパスを買ってきた。

ボストンでは小学校時代の担任の先生のところにお世話になった。先生のご主人が1年間ハーバード大学に滞在しているとのことだった。

ボストンコモンの角にある地下鉄の駅の出口で待ち合わせた。ボストンコモンというのは公園である。地面に赤い線が引いてあるが、これに沿って歩くと市内観光ができるのだそうだ。Boston's Freedom Trail というものらしい。

3月とはいえ待ち合わせの日は雪で猛烈な寒さだった。地下鉄の階段をあがり外で待っていたが凍えそうになり仕方なく中に入って待っていた。

ボストンではハーバード大学の中をあちこち案内してもらったはずなのだが、ほとんど記憶に残っていない。ほんとにもったいないことだ。Yenching Libraryという東アジア専門の図書館の名前だけなぜか記憶に残っている。

これもあまり覚えていないのだが、ハーバード大学の自然史博物館へ連れて行ってもらったようだ。恐竜の骨だけ印象に残っている。

ハーバード大学を歩いていて犀の像があったので写真を撮った。どこだったか場所がわからなくなってしまったが、ネットで調べるとBiological Science Building とのこと。便利な世の中になったものだ。どこの何の写真なのか不明なものがいくつかあったのだがネットで調べると大部分が判明した。

ある日、ハーバード大学からの帰りにバスに乗った。学生でいっぱいだった。待っていた人が皆乗り込んだが、一人の学生が、"one more!" と言った。「あと一人くるからちょっと待って」という意味だった。連れてきていただいた先生が「英語では人も物も One more で済ますからね」というようなことを話した。なぜか、その場面を覚えている。

ハーバードに続いてMITにも連れて行ってもらった。先生がMITのMedia Lab.に滞在している人に頼んでくれて中に入れてもらった。有名なLISPマシーンやDECのコンピュータを見せてもらった。1985年のことなのだが、今から見れば隔世の感である。

あとは、Fine Arts、Boston Tea Partyなどに連れて行ってもらった。

 

USA1985 - ワシントン、デイトナビーチ、ニューオーリンズ

USA1985 - ワシントン、デイトナビーチ、ニューオーリンズ tenagamon 2007/12/31(月) - 15:23

Washington, DC 1985年3月8日

ホワイトハウス

ホワイトハウス

反核の立て看板

反核の立て看板

ワシントン記念塔

ワシントン記念塔

リンカーン記念館

リンカーン記念館

ボストンから夜行バスでワシントンへ移動した。思えばこの頃は体力勝負の旅行だった。この旅行では3日に1回は夜行だった。ワシントンに着いたこの日もなんだかとても眠かった。

ホワイトハウスの前には反核の立て看板があった。アメリカってすげーと思って撮ったのだけれど、今見るとNorman Mayerという名前がある。有名な反核の活動家だったらしい。

ワシントン記念塔に登った。エレベータのお姉さんがやけに陽気で、そのほかいろんなところでみんな陽気で、アメリカ人っていいなあと思ったのを覚えている。

リンカーン記念館はとにかくその予想を上回る大きさに驚いた。

もちろん、スミソニアン博物館にも行ったが、眠くて疲れた上に時間もなくて駆け足になってしまい、ろくに覚えていない。

一日ワシントンを見学したあと、そのままバスでジョージア州の街、サバンナへ向かう。2夜連続の夜行バスだ。南ジョージア大学に知人がいたのでそこに寄ってから、デイトナビーチへ向かう。

 

Daytona Beach 2005年3月12日、13日

デイトナビーチのモーテル

デイトナビーチのモーテル

デイトナビーチの様子

デイトナビーチの様子

ちょうどスプリングブレイクだとかでデイトナビーチは超混雑していた。でもなかなかよいモーテルに泊まることができた。確か1泊$30で今からすれば超安い。着いたのは夜で、いきさつはよく覚えていないがバスディーポからアメリカ人の高校生っぽい女の子と相乗りでタクシーでビーチへ向かう。どうやってモーテルを見つけたのかも覚えていないが、とにかくわずかに空いているモーテルをとれた。

翌日、プールにいると、モーテルのおばさんから「また日本人が来たわよん」とお知らせがあった。どうやらもう一人やってきたようだ。

ここではモーテルのプールで持ってきたFMラジオで音楽をかけながらひたすら昼寝していた。食事はスーパーで食材を買ってサンドイッチを作ったような気がする。キッチン付きの部屋だったので、夜は肉を焼いた。思えばこの頃はひたすら貧乏であった。ちなみにプラザ合意の前だから今みたいな円高じゃない。

それから春にしてはものすごい暑さでモーテルのおばさんが「Sunshine is crazy!」と言っていたのを覚えている。

泊まったモーテルはMonte Carlo Beach Motelという。ネットで調べてみるとそれらしいページは見つかったが、Google Earthで見ると空き地になっている。その周辺、なぜか空き地が多い。再開発の途中かもしれない。

 

New Orleans ー1985年3月14日

ミシシッピ川

ミシシッピ川

St. Louis Cathedral

St. Louis Cathedral

Pat O'Briens Bar

Pat O'Briens Bar

デイトナビーチでゆっくり体を休めた後は再び夜行バスでニューオーリンズへ向かった。ニューオーリンズでは観光船に乗る代わりにミシシッピ川の渡し舟に乗って川を往復し、路面電車に乗って線路沿いの家を眺め、フレンチクォーターを散策した。

Pat O'Briens Barというハリケーンカクテル発祥のレストランでハリケーンカクテルを飲んだ。グラスをお土産にもらえるというので持って歩いたが、どこかで割ってしまったと思う。

それからオイスターバーで生牡蠣を1ダース食べる。たぶん生まれて初めてだったと思う。こんなに美味しいものだとは知らなかった。

 

USA1985 - San Antonio, Denver, Salt Lake City

USA1985 - サンアントニオ、デンバー、ソルトレイクシティ tenagamon 2008/06/01(日) - 13:25

San Antonio ー1985年3月15日

ニューオーリンズもたった一日の観光のみで切り上げ、2夜連続の夜行バスでサンアントニオへ移動した。今から思うとまったくよくやるよ、としか言いようがない。

サンアントニオの観光はアラモ砦とリバーウォーク。あいにくの雨だった。観光客用のお土産屋が集まったようなところでマラカスを買った覚えがある。つまらないお土産だけどあの頃はとにかくしょうもないものを買って帰ってきていた。

 

Denver ー1985年3月16日

サンアントニオからデンバーへ移動した。20時間バスに乗った。途中、黒人のお姉さんが隣になってウォークマンでどんなのを聞いているのかと言うので聴かせてあげた。その時に聴いていたのは薬師丸ひろ子だった。もちろん当時はカセットテープだ。お姉さんが聴いていたテープも聴かせてもらったけど全然知らない曲だった。

デンバーではYMCAに泊まった。久々にベッドで寝たことになる。

 

Salt Lake City -1985年3月19日

デンバーは特に見るものもなく、1泊してすぐに西へ向かった。途中のGlenwood Springsという街に泊まり、近くのSunlightという小さなスキー場でスキーを楽しんだ。リフトの乗り場のところにいるお姉さんがとにかく陽気で「Hi! How'ya doing?」とかいろいろ声をかけてくれる。

スキー場へはモーテルでいっしょになった人にお願いして、ふもとの街から車で送ってもらった。

Springsという名が示すとおり、この街には温泉プールがある。入ってみたがやはりというかただのぬるいプールだった。プールに浸かりながら本を読んでいる人がいるのに驚いた。

グレンウッドスプリングスを後にしてソルトレイクシティへ向かう。ソルトレイクシティではモルモン教の寺院を見学した。モルモン教の人に大変親切に案内してもらった。

 

USA1985 - 西海岸とホノルル -

USA1985 - 西海岸とホノルル - tenagamon 2008/01/05(土) - 10:46

San Francisco ー1985年3月20日

とうとう西海岸へやってきた。あたたかくて気持ちがいい。なんとなく元気がでてきた。ケーブルカーにのり、港を歩いた。バスで金門橋へ行った。金門橋公園も行った。天気が良くてあたたかくていい一日だった。

サンフランシスコに泊まった記憶は無いので、一日観光して夜行バスでロスアンゼルスに向かったはずだ。

 

Los Angels ー1985年3月21日

夜行バスでロサンゼルスへ移動した。ちょうど深夜の時間帯に2本バスがあり、少しルートが異なるせいで所用時間が違う。あんまり朝早く着きすぎても困るので時間を調整するためにわざと時間のかかるほうのバスを選んだ。バスディーポでチケットを買うときに「どうしてだ? 時間がかかるぞ」と言われてしまった。

ロサンゼルスではサンタモニカへ行き、ビバリーヒルズを歩き、ハリウッドへ行った。そこで知り合った学生に誘われてライブハウスへ行った。

サンタモニカは、デイトナビーチで味わったような雰囲気を想像していたが全然違った。意外に気候が肌寒く、閑散としていた。ハリウッドの山に見えるサインはとてもちっちゃくて驚いた。

 

Honolulu ー1985年3月24日-27日

いよいよ最終地点、ハワイだ。空港で知り合った3人で安いホテルを探し、ツインルームに3人でもぐりこんだ。ベッドは二つしかないので、一人が俺は床でいいから安くしろと言い、彼はずっと床で寝た。

 

グレンウッドスプリングスのモーテル

グレンウッドスプリングスのモーテル tenagamon 2013/01/29(火) - 15:25
Motel in Glenwood Springs (1985) by Ik T

Motel in Glenwood Springs (1985) by Ik T uploaded on 20 Feb 2010

1985年にアメリカ旅行したときにグレンウッドスプリングスというところに行きました。その名の通り温泉地です。大きな温泉プールがあります。デンバーとソルトレークシティーとの間くらいにある田舎です。

なんでそんなところに行ったかというと、まあ、歩き方に載っていたからですね。どこかでスキーをしてみたかったのですが、ここでできると知り立ち寄ることにしました。今から考えると、ニューオーリンズからわざわざデンバーまで行き、それからソルトレークシティーを通ってサンフランシスコに抜けるようなコースを作ってしまったのもこのためです。たぶん。当時はインターネットで調べるなどということはできませんから、そういうやり方で決めてしまったのです。

写真はグレンウッドスプリングスのモーテルの部屋です。古いブラウン管のテレビがあって野球が写っています。近くのスーパーでスナックと飲み物を買ってきて食べたのを覚えています。夜行バスの連続だったので少しゆったり休むことができて良かったです。

最初、スキー場へ行く方法がわからなくて、もうあきらめてソルトレークシティーへ行っちゃおうかなと思っていたのですが、親切な人が声をかけてくれて車で連れて行ってくれました。帰りは別の人にお願いして車で送ってもらいました。その人にお礼代わりに何かあげようと思って、「歩き方」に日本の五円玉は穴があいていて珍しがられると書いてあったのであげてみたら、「知ってるよ。日本に親戚がいるから。」と言われてがっかりしました。

小さいスキー場でしたが、リフトの乗り場にいるお姉さんがやたらと明るくて声をかけてくるのが印象的でした。

温泉プールはものすごく大きいものでした。当時はよく知らなくて温度がぬるいのにがっかりしました。プールに浸かりながら本を読む人がいてびっくりしました。

アメリカ
ホテル

1985年のVanderbilt YMCA - ニューヨーク

1985年のVanderbilt YMCA - ニューヨーク tenagamon 2012/12/09(日) - 13:56
Vanderbilt YMCA in NYC (1985)

私の初めての海外旅行は1985年3月のアメリカです。その頃「地球の歩き方」を初めて知り、観光ガイドというよりは旅の方法に重きをおいた記述に驚き、自分にもできそうな気がしていてもたってもいられなくなり出かけてしまいました。当時は今よりも若者が大勢出かけていっており、いかに工夫して安く旅をするかといった、どちらというとバックパッカーよりの本でした。

最初に着いた街はニューヨーク。まったく初めてなので最初の夜はあらかじめ予約しておいたいいホテルに泊まりましたが、翌日チェックアウトしてYMCAに移りました。それが、ここ VanderbiltのYMCAです。共同シャワーでシングルがUS$12くらいだったような気がします。安宿ですがなぜか部屋にテレビがありました。

アメリカには4週間滞在し、この旅でその後の私の海外旅行のスタイルが作られました。それはニューヨークのYMCAから始まりました。

アメリカ
ホテル

昔撮った写真の場所がインターネットで判明した

昔撮った写真の場所がインターネットで判明した tenagamon 2014/04/20(日) - 14:36
Meyer Gate ,  Harvard Yard by Ik T

Meyer Gate , Harvard Yard by Ik T uploaded on 20 Jul 2008

昔、ボストンに行った時に撮った写真が、どこで撮ったのかわからなくてずーっと気になっていた。ふと思い立って検索したらとうとう判明した。

ハーバードで撮ったことはわかっていたので、「ハーバード 門」で画像検索したところ、以下のページが引っかかった。

http://itp09keio.exblog.jp/18363446/

ハーバードのサイエンスセンター前のマイヤー門らしい。場所も Google Earthで確認できた。インターネットすごい。

もうひとつはこの写真。

Harvard by Ik T

Harvard by Ik T uploaded on 20 Jul 2008

これもずっと何の写真かわからなかった。サイエンスセンターの近くではないかと思って探すと、メモリアルホールがあるのだが、写真を比べてみるとどうもメモリアルホールとは違うようだなと思っていた。

memorial hall by Kim Yi Dionne

memorial hall by Kim Yi Dionne uploaded on 21 Apr 2008

ところが、やっぱりメモリアルホールだった。メモリアルホールは1987年から改修工事が行われ、タワーは1999年に再建されたとのこと。