1985年のVanderbilt YMCA - ニューヨーク

Last edited on 2013/01/06 - 11:05

私の初めての海外旅行は1985年3月のアメリカです。その頃「地球の歩き方」を初めて知り、観光ガイドというよりは旅の方法に重きをおいた記述に驚き、自分にもできそうな気がしていてもたってもいられなくなり出かけてしまいました。当時は今よりも若者が大勢出かけていっており、いかに工夫して安く旅をするかといった、どちらというとバックパッカーよりの本でした。

最初に着いた街はニューヨーク。まったく初めてなので最初の夜はあらかじめ予約しておいたいいホテルに泊まりましたが、翌日チェックアウトしてYMCAに移りました。それが、ここ VanderbiltのYMCAです。共同シャワーでシングルがUS$12くらいだったような気がします。安宿ですがなぜか部屋にテレビがありました。

アメリカには4週間滞在し、この旅でその後の私の海外旅行のスタイルが作られました。それはニューヨークのYMCAから始まりました。